〒564-0053 大阪府吹田市江の木町3-11 第3ロンヂェビル4F TEL:06-6385-8801
 

大阪市/吹田市/豊中市/箕面市から通える美容皮膚科。皮膚科クリニックで受ける脱毛(レーザー脱毛)・美容皮膚科治療・メディカルエステ・ブライダルエステ

トップページ医師の紹介クリニック紹介交通案内よくあるご質問お問い合わせ

赤みの治療

トップページ»  赤みの治療

赤み(赤ら顔)

顔、首、背中などにある赤みを二種類のレーザー(フォトRFとGentle YGA Laser)とLED-Lightを症状によって組み合わせて治療します。
例えば、顔であればニキビは収まっているのに、その赤みが中々とれない場合や頬が全体的に赤く、時に火照る所謂、赤ら顔などが対象になります。
また、毛細血管拡張症と言って、主に鼻先や頬に赤い色をした細い川の様に見える血管が一本あるいは複数集まり、時には蜘蛛の巣の様な形に見える場合もあります。
治療間隔と回数は、レーザーの場合は、3~4週間隔で4~5回が目安となり、LED-Lightの場合は、1週間に1~2回の頻度で、計8~9回が一応の目安となります。しかし赤みの状態や肌質などより異なります。

 

料金(価格はすべて税抜き)

フォトRF、Gentle YAG laser共に料金は同じです。

手のひら大 ¥10,000
顔全体 ¥25,000
首のフォトRF ¥20,000
LED-Light ¥3,500~4,000/回
 
 

ページトップへ戻る